あんしん通販マートで個人輸入が簡単に|ご注文はコチラから

あんしん通販マートで個人輸入

あんしん通販マート

あんしん通販マートでは個人輸入の注文代行業務を行っています。海外での流通が認められている医薬品であれば、日本では手に入れにくい医薬品でもご注文が可能です。インターネットからご注文いただきますので24時間いつでもご利用いただくことができます。

 

個人輸入をご利用いただくことで、日本で購入するよりも安い価格でお買い求めいただくことができる医薬品がたくさんあります。商品の価格は為替の影響を受けますので、円安の時にはお支払額がその分増えてしまうこともあります。

 

個人輸入を利用したことがない方にとっては、海外から医薬品を購入することに不安を感じる方もおられるでしょう。注文代行を利用しないで個人輸入を行おうとすると手続きが複雑になることもありますが、あんしん通販マートを利用して頂くことで通常のネット通販を変わらない手続きでご注文が可能です。

 

個人輸入をご利用いただくことで日本国内では処方箋が必要な医薬品でも、処方箋を用意することなくネットから購入することが出来ます。ただし、日本国内での使用や所持が禁止されている成分については個人輸入の取引を行うことはできません。

 

海外では医薬品の種類も豊富で低価格で供給されています。国内では、製薬会社が新成分を開発しても流通の許可が下りるまでに安全を厳しく確認するために、長い年月を要することがあります。世界的からも「日本は医薬品の認可に時間がかかる」と知られています。そのために「日本が認可した成分だから信頼することができる」という評判もあります。

 

個人輸入を利用されるときの注意点としては、医薬品を医師の診察うけずにネットで購入できてしまう点があります。そのためにどうしても安全面での不安が生じてしまいます。どのような医薬品でも副作用が発生することがあるリスクがあることを知っておかなくてはいけません。あんしん通販マートをはじめ個人輸入代行業者では、ご利用の前には医師の診察を受けることを推奨しています。

 

個人輸入の決まりでは、「個人輸入で購入した医薬品が原因で起こった事故は、注文者の自己責任」が決められています。個人輸入では病院で処方される医薬品で事故が起こった場合にはその責任は病院がとることになりますが、個人輸入の場合は注文者が責任を負うことになります。

 

個人輸入のもう一つの注意点としては、購入した医薬品を他人に使用すること、譲渡することが禁止されています。服用から保管まで注文者が責任をもって行うことになります。故意でなくても注文者以外の人が個人輸入で購入した医薬品を服用してしまった場合は服用した人だけではなく注文者も処罰の対象となります。